私の株式投資方法

普通にサラリーマンをしていると、なかなかまとまったお金を貯めるのは難しいですし、仮にたまったとしてもその大部分を株式投資というリスクマネーに突っ込むのかなり勇気のいることだと思うのですが、私の場合はなんとかあまりリスクをとることなく株式投資にある一定額を投資してます。

 

そのやり方というのが、社員持ち株会で、これが数年続けると意外と馬鹿にならないくらいの金額になっていますし、しっかりと株数も稼げている感じです。

 

そして一番よいのは、自分のがんばりが自分の資産形成になるというリアルな感じでしょうか。株価が20%上がれば自分の持ち株も20%アップするわけですし、自分の成果が株価に直結するところまでは当然成績を上げているわけではないですが、それでも自分のがんばり=会社の収益という実感を持てるというのは、モチベーションアップのためにはよいことと思います。

日本の株を買うなら投信から

アベノミクス効果などで日本の株への注目が集まっています。まず日本の景気回復を期待し、株を買ってみたいなと思ったら、個別株を買うより日本株インデックス投信から始めるのがオススメです。複数の日本企業に投資することができるため、最初からリスク分散できるところが魅力です。運用自体をプロがしてくれたり、毎月一定額を自動で積み立てられる点も気楽に投資を始める機会になります。

 

しかし、投信には購入時の手数料のほか運用管理費用など高めのコストがかかります。最初は手数料無料のものから始めるのも一つの手です。ネット証券ではコストが安くすむものも数多くそろえているので、なるべく安いものを選ぶのもポイントになってきます。特に運用管理費用は投信を保有している間中、毎日かかってくるものなので、年率をよく見ておくことが重要です。